メラトニン 通販 おすすめ

睡眠薬で寝つきを改善

私の母は持病があるため、1ヶ月ごとに内科へ受診しています。

 

母が、最近眠れなくて困っているというので、内科の先生に相談したところ、リスミーという睡眠薬を処方して下さいました。

 

このリスミーという薬は、睡眠薬の中では、短時間〜中間型といわれるカテゴリに入るのだそうです。

 

じわじわ効いてくる薬のタイプなのだそうです。

 

脳の神経を鎮めてリラックスさせ、ゆっくりと眠りへ誘う薬のようです。

 

マイルドな作用で筋弛緩作用も弱く、母のような高齢者にも体への負担が少なく、安心して飲むことができる薬なのだそうです。

 

母が実際飲んでみたところ、眠れたような眠れてないような、いまいち効果を感じてないようでした。

 

ただ、副作用は特になく飲めたとのことでした。

 

寝つきもあまりよくならなかったと言っていました。

 

そこで、次の診察の時に先生に、寝つきがどうもいまいちだということを告げると、

 

ハルシオンという薬が処方されました。

 

このハルシオンは、睡眠薬の中で短時間型と呼ばれるタイプのものだそうです。

 

飲んですぐに効き目が現れるため、寝つきがいいのだそうです。

 

母も、ハルシオンに変えてからすぐに眠れるようになったと喜んでいました。

 

ただ、ハルシオンは依存性が高いため、気を付けなければいけないそうです。

 

母も、毎日使用するのではなく、必要な時だけ飲むようにしているとのことでした。